約2000万年前の中新世のころ、日本海側の大規模な火山活動に伴う火山灰の降下、堆積によって枯死、埋没した樹木が、さらに凝灰岩石の中で長年の間に珪化したものです。不動寺の埋蔵珪化木群として、石川県の天然記念物に指定されています。