能登半島の山あいに広がる豊かな里山。春蘭の里には里山の恵みを受けた暮らしと人が受け継ぎ守ってきた自然の豊かさがあります。日本の原風景が残る里山で農家民宿が数多くあり田舎時間で癒しを提供しています。
宿では囲炉裏があり、朱塗りの器で能登時間を過ごすことが可能です。
食はもちろん周辺で採れる旬のもの。食材本来の美味しさが楽しめ、郷土料理を十分に味わえます。都会の喧騒を離れひっそりとした里山で自分を取り戻すこともできます。癒しの時間お約束します。